ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

■「Cコース21HRの今」 総合的な学習の時間

2学年Cコースの今

2013423日(火)

2学年Cコース 21HR総合的な学習の時間(本多庸一 パネル展)

 

423日(火)の21HR総合的な学習の時間では,422日から東奥義塾高等学校の図書館で開催中の「本多庸一 パネル展」を閲覧しました。

東奥義塾の前身である稽古館で学んだ本多庸一氏は,明治7年(1874年)に宣教師ジョン・イング氏一家をともなって東奥義塾の塾頭(現在の塾長)に着任し,教育理念を現在の校訓でもある「敬神愛人」と表しました。以降,弘前教会の設立,青森県議会議員および議長,青山学院第二代院長,日本メソジスト教会初代監督,など様々な業績を残し,明治45年(1912年)に永眠されました。

生徒たちは展示されているパネルを見ながら,東奥義塾が輩出した偉大な先輩の業績に触れ,そのすばらしさに感銘を受けていたのではないかと思います。

昨年は召天(没後)100周年を記念して青山学院でも式典が開かれ,その際に使用されたパネルが東奥義塾に寄与されたため,今回のパネル展に至ったという経緯です。一般の方々もご入場いただけますので,よろしければいらっしゃってください。

(文責:小澤直史)


20130423 21HR (1) 20130423 21HR (2) 20130423 21HR (3) 20130423 21HR (4) 20130423 21HR (5) 20130423 21HR (6) 20130423 21HR (9) 20130423 21HR (7) 20130423 21HR (8)

〇1126『横道世之介』

 『横道世之介』
著者名:吉田修一 出版社:文春文庫 文責 2年 髙木靖子
 「横道世之介」という本を紹介します。主人公の横道世之介は、長崎から東京に来た大学一年生です。世之介は大学で知り合った友達と普通に大学生活を送るのですが、なぜかおもしろい。そこが見どころだと思います。きっと、世之介の性格がまわりを和ませてくれるのです。世之介のような人がもしクラスにいたら、どんな退屈な人でも毎日楽しくなると思います。世之介の友達はそのことを世之介と離れてから気付きます。そういうことは私達のまわりでよくあることですが、少し寂しく思います。
 世之介は入学式で知り合った友達と、入るつもりもないサンバサークルに成り行きで入ってしまいます。この本は映画化もされています。テレビで「サンバ映画」と紹介されていましたが、「サンバ本」ではないので安心して読んでほしいです。世之介が学生の頃と、現代を行ったり来たりしながら話が進んでいきます。1月から12月まで分けられいて、短編集のように書かれているので、あまり普段本を読まない人でも読みやすい本だと思います。
 世之介の友達や知り合いはとてもキャラが濃く、愉快な登場人物が多いです。だからスラスラ読み進めることができると思います。そして、読み終わったあとに世之介のことを大好きになること間違いなしです。
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -