ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

■「軟式野球の今」東北大会結果

「軟式野球部の今」
東北大会結

 2015年10月24日(土)に岩手県で行われた第27回秋季東北地区高等学校軟式野球大会に出場しました。
 結果は、一回戦気仙沼高校に延長10回の末、4-5で敗れてしまいました。
 この結果をばねに次の試合をがんばってほしいです。

○2040『新装版 高野山の案内犬ゴン』○

 『新装版 高野山の案内犬ゴン』
著者名:関朝之(作)木内達朗(画) 出版社:ハート出版
文責 美術 木村顕彦

 高野山。真言宗の開祖・弘法大師空海による金剛峯寺のある山。
 それは和歌山県にある。
 私が住む青森県から和歌山県は、途方もなく遠い。
 和歌山県の高野山では有名な事でも、青森県に住む私には知らない事も多い。
 「高野山の案内犬ゴン」もその一つ。
 ゴンとは、九度山駅から慈尊院(空海の母親である玉依御前が住んでいたお寺)、そしてそこから高野山までを案内していたガイド犬のことである。ゴンは、元々はノラ犬だったが、誰に教えられる事もなく、お遍路さんの道案内をした。
 ちなみにゴンは2002年に亡くなっており、現在は慈尊院境内に「弘法大師とゴン」の石像が建っていてその業績(?)が讃えられている。
 実は、私の知り合いのN氏(和歌山県在住)が、ゴンについての紙芝居を制作したという話をきき、私は初めてその犬の存在を知った。
 そこからさらに調べるうちに、ゴンにまつわる著作が存在することにも気付く。それが本書だ。
 本書は児童書である。文字は大きく、ルビも多い。
 画を担当するのは木内達朗(1966-)。多くの装画を手掛けるイラストレーター。デジタル技術を用いながらも手描きや版画の味わいが醸し出された作風が魅力である。本書におけるゴンの絵もとてもかわいらしい。 
 本書を読めば、高野山の案内犬ゴンのことが大体はわかる。
 通読して驚いたのは、慈尊院から高野山までの距離の長さ。なんと20キロ!その距離をゴンは、お遍路さんの歩くスピードに合わせながら7時間もかけてガイドをしたという(…義塾高校の行事である耐久歩行ほどの距離である)。
 犬好きの方には特に読んでいただきたい一冊だ。
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31