ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0645『ことばの宇宙への旅立ち2-十代からの言語学-』

『ことばの宇宙への旅立ち2-十代からの言語学-』
著者名:大津由紀雄編 出版社:ひつじ書房 文責 国語 坂本幸博

 前回、この書評で紹介した本の第二巻である。今回は編者でもある大津由紀雄の執筆箇所に注目し、進めていきたいと考える。
 大津が初めて言語に興味を持ったのは、英語を学んだ時であったという。そこで情熱的な教員と出会い、英語自体はもちろん、公平であることの大切さ、決めたことは必ず守らなくてはいけないという大切なことを学んだとそうである。
 次に言語に興味を持ったのは、中学三年での修学旅行で東北を訪れた時である。そこでの自由研究で「東北の方言研究」をテーマに選んだが、その時の教員には方言に関心を持っているものがおらず、誰も指導してくれなかったため、工夫しながら一人でやり遂げた。当時、方言学とまでいかなくても国語学の知識を持っている教員がいればよかったのだが、いなかったため、そこから発展することがなかったということが書かれている。
 前回の上野の話と合わせて考えてみると、その時その瞬間に、どのような出会いがあり、どのような繋がりができるかということはとても重要なことであるように思う。我々、教育に携わる人間はそのことをよく考えなくてはならない。
 また、大津も中学生や高校生はもちろん若い人たちに「好奇心をもってほしい」ということと、「他者がいったことや書いたことに惑わされることなく、常に自分の頭を使って考えてほしい」ということを強く述べている。「自分の頭で考える」というのはとても難しいことではあるが、当該図書にはその事に関しての大津のアドバイスが載っているので、ぜひ手にとって読んでみてほしい。
 大津は、小学校からの英語教育に反対であるという。推進派の「大阪おばちゃんの会」と激しい「バトル」を繰り広げている。興味のある人はそちらのほうも調べてみてほしい。フェアな「論争」ということも学ぶことができるはずである。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -