ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0684『下山の思想』

『下山の思想』
著者名:五木寛之 出版社:幻冬舎 文責 美術 木村顕彦

 いつものように、つい読んでしまう五木寛之の著作。
 我々は大変な世の中を生きているんだということを実感する。五木による他の著作タイトルにある「林住期」にも通じる今回のタイトルでの「下山」。何となく読まなくても五木が主張しそうな内容がわかりそうなのに、やはりつい読んでしまう。五木の本は「読む前は暗い気持ちだったのに、読んだあとに明るい気持ちになる」本ではない。しいて言えば「読む前の自分の暗さがどれだけのものかを読んだ後に知る」本だ。
 五木の言う「下山の思想」についての説明や、東日本大震災についての言及。2011年出版の五木の著作であるから、そこまでは実際に読まなくても内容が予測できた(失礼なハナシ)。だが、想像していなかったテーマについて書かれていた一節が興味深かった。それは世に言う「トンデモ本」についての節(「夏の夜の小さな娯しみ」)だ。「『トンデモ本』には一面の真理が隠されている。」という五木の主張には同感。怪しい情報、はすでに怪しげなわけだから、ある距離感をもって接すれば何か新しい発見がある。というのが私の「怪しげな」考えだ。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -