ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0686『繁栄し続ける会社のルール』

『繁栄し続ける会社のルール』
著者名:小宮 一慶 出版社:ユナイテッド・ブックス 文責 理科 井上嘉名芽

 この不況の中でも黒字を出し、繁栄し続けている会社がある。では、何が他の会社と違うのだろうか。商売としての原理である「お客様を第一に考える」が一番重要である。わかりきっていることだが、そのわかりきっていることが出来ないために倒産する会社は数多いのである。では、その違いは何かを本書では詳説している。この中で気になる箇所をいくつか紹介する。
・社員の「意識の差」が決定的に異なる。良い会社ほど、経営者の考えや、お客様に喜ばれる商品を提供しようという思いなどの「意識」が社内で共有されている。
・「同じようなもの」と「同じもの」の違い。
・「意識」と「意味」の違い。
・「目的」と「目標」の違い。「目的」とは、最終的に行きつくところ、あるいは存在意義。「目標」とは、その通過点や具体的な評価。何か見直すときには目的には変わりなく、目標に修正を加えればよい。

■会社を潰す社長には、次のような共通点がある。
1.大雑把
2.見栄っ張り
3.数字に弱い
 数値化とは、物事を具体化するための必要条件である。具体的に示す事ができれば、何をするべきかも明確になる。言い方を変えれば、しなければないことをならないことを逆算して考えられるようになるため、目標を達成しやすくなる。「高い」「安い」「良い」「悪い」「もうちょっと」「たくさん」「みんな」といった単語が出てきたら逐一、数字に置き換えていく。自分自身の発言でも曖昧な表現が出来たら、なるべく数字で表現するようにする。

■まとめ
1.会社のビジョンや理念がいかに大切か
2.働く人にとって働きがいのある会社、働きやすい会社にするためには、どんな姿勢で臨むべきか
3.売上高や利益など、数字に対しては徹底的にこだわる


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -