ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0719『本当の学力をつける本―学校でできること 家庭でできること―』

本当の学力をつける本―学校でできること 家庭でできること―
著者名:陰山英男 出版社:文春文庫 文責 国語 坂本幸博

 当該図書は「百ます計算」で一躍有名になった著者が、「学力」という事に対して自身の考えを述べたものである。メディアにおいて「百ます計算」が注目されたため、著者の考えが「百ます計算」中心だと誤解されることがあるが、当該図書を読めば分かるとおり、著者の考えの中心は「基本的生活習慣を身につけさせること」にある。「百ます計算」は飽くまで、それと並行しての「徹底的な反復練習」なのである。
 また、「百ます計算」自体も、著者が考案したものではなく、岸本裕史が提唱したものであり、それを活用したのが著者であることも、少々誤解されているところであろう。
 著者は小学生を対象にして考察を進めているが、実際、著者の考えは中学生や高校生にも当てはめられるものである。高校生でも基本的生活習慣が身についていないものは非常に多い。さらに、「夜更かし」に関していえば、小学生や中学生よりも高校生にとって重要な問題ではないだろうか。親も子どもが小さいうちは、早い時間に寝させるということをしても、高校生になるとそうした「子育て」をしなくなってしまうことが多いと思われる。結果、学校において、授業に身が入らない、課題も行わないというようになってしまう。
 著者の考え方は、賛成ばかりではなく、批判されることも多い。「百ます計算」に対しても、「軽度発達障害」に該当する子に関しては、逆効果であるとの主張がよせられている。
 世の中には「完璧」ということはありえないであろう。我々人間の行うことはどれだけすばらしかろうが「例外」が必ず存在する。そのため、臨機応変に「ケース・バイ・ケース」の対応が必要となってくる。当該図書に書かれていることも、金科玉条ではなく「選択肢の一つ」として、考えていくべきではないだろうか。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -