ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0758『顔のない敵』

『顔のない敵』
著者名:石持浅海 出版社:光文社文庫 文責 国語 坂本幸博

 当該図書は、「地雷」を主要テーマとしたミステリー短編を集めたものである。
 世界各地には、今現在でも国土に未回収の地雷が数多く存在する場所がある。アフガニスタンのように、今なお戦乱が続いている国はもちろん、カンボジアなどかつての戦乱時に埋められたものがまだ残っているという状況の国もある。
 表題の作品は三作目に位置する。前の二作品を受けて、カンボジアで地雷の撤去作業のボランティアをする人間達の中で事件が起こる。現地の作業員が過って地雷を踏んでしまい、頭を半分吹き飛ばされて死んでしまう。一見、地雷撤去作業においては十分起こりうる事故であるが、このことが思いがけない方向に進んでいくのである。
 地雷の撤去を行うためには、地雷がどこに埋まっているかを知る必要がある。金属探知機などを使う場合もあるようだが、実はその時「地雷犬」が使用されることを知っている人は、どれほどいるだろうか。
 地雷犬は特殊な訓練を受け、地中に埋まっている地雷を苦もなく発見する能力を手に入れている犬のことである。そしてその位置を人間に知らせることで、その人間は「ある程度」安全に作業を進めることができるのである。このように書くと地雷犬が間違って地雷を踏んでしまい、死ぬケースはないのかと心配する人もいるであろうが、そうしたことはほとんど起こりえないのだという。
 ペットとしてはもちろん、警察犬や盲導犬、さらには麻薬犬など、犬たちは我々の生活に深く関わって存在している。しかし、そのように我々を助けている犬の中には、麻薬犬のように最終的には麻薬中毒になってしまい命を落とす犬もいるのである。
 そうした犬たちが必要なのは十分分かってはいるがやるせない気持ちになってしまう。問題は、我々一人一人がそうした動物たちの存在を知り、その働きを十分に理解しているかどうかということであろう。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -