ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0760『理系のためのクラウド知的生産術』

『理系のためのクラウド知的生産術』
著者名:堀 正岳 出版社:講談社ブルーバックス 文責 理科 井上嘉名芽

 実際に流れていく時間だけは、どんな手段を使っても増やすことは出来ない。そのため、現在クラウドサービスをいかに駆使するかが時間節約につながってくる。その細かい時間の節約がいかに大切かを知るには、それを積算したトータルな時間を見積もってみると良い。クラウドサービスの利用や、作業の効率化でたとえば毎日1時間の節約が出来たとする。すると、単純計算で1年間に365時間、8時間労働の日数にして45日分もの節約につながる。このように考えるとこの「45日分」とは驚異的な日数ではないだろうか。
 また、作業効率を上げる秘訣としてファイルの整理があげられる。一つ目は、全てのフォルダを日付で作成し時系列順に管理するすることだ。ポイントは1つしかファイルがなくてもフォルダを作成すること。あとは基本的にフォルダを作らずに、全てを1ヶ所(できればドロップボックス上)で管理する。このようにするのは、人間の頭が時系列を強く記憶しているためだ。フォルダの正確な名前は覚えていなくても、「3ヶ月前のフォルダ」という情報は覚えていることが多くある。また、利用しないフォルダがいつまでも存在するのを避けるために、古いフォルダから「退役」させてゆくことができるものも、この方法の利点である。二つ目は、OSに標準で備わっている検索機能を多用する癖を付けることだ。現在の検索機能は高速に検索することが可能であることから、格納した場所を思い出すより検索してファイルを探した方が早いのである。
 このようにコンピュータの環境は日進月歩で急速に利便性が向上している。自分自身も今の最新操作を取り入れることで、今後の何時間もの時間を最終的に節約できることを思えば実践しないわけにはいかないだろう。


学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -