ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0770『新訳十二夜』

『新訳十二夜』
著者名:シェイクスピア(河合祥一郎訳) 出版社:角川文庫 文責 国語 坂本幸博

 イギリスの劇作家シェイクスピア作の戯曲であり、いわゆる「取り替え譚」である。「取り替え譚」とは、簡単に言えばさまざまな理由から人物が入れ替わる話であり、そこに「性差」や「身分差」が絡むことで、多くの問題を表現することができるのである。今回の書評では、この『新訳十二夜』を取り上げ、次回から連続して、『王子とこじき』、『とりかへばや物語』と「取り替え譚」を三回連続して扱ってみたい。同じ「取り替え譚」であっても。そこにどのような違いがあるか読み取ってみてほしい。
 さて、この話は、双子の兄妹であるセバスチャンとヴァイオラが入れ替わる話である。二人の乗った船が嵐で難破し、ヴァイオラが海岸に打ち上げられる。ヴァイオラはセバスチャンが死んだと思い、女である自分の身を守るために男装し、シザーリオと名乗る。そして、打ち上げられた海岸に所領を持つ、公爵のオーシーノに仕えることになるのであるが、そこで、恋愛がらみの「事件」に巻き込まれていくのである。
 この話は純粋な「取り替え譚」とは言い難い。なぜなら、双子同士がお互いに入れ替わるのではなく、全く別の名前を持つ人物に入れ替わっているからである。しかし、最後の場面においては、そのことが大きな効果を発揮することになるのである。
 この話は「喜劇」とされ、映像化はもちろん歌舞伎でも取り上げられるほどの作品である。私は一般に「取り替え譚」は「喜劇」としては成立しづらいと考えているが、それを「喜劇」にしてしまうシェイクスピアの手腕には驚嘆するばかりである。長い間多くの人間に好まれているのは、そうした点が大きいのかもしれないと考える。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -