ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0788『獅子の座‐足利義満伝‐』

『獅子の座‐足利義満伝‐』
著者名:平岩弓枝 出版社:文春文庫 文責 国語 坂本幸博

 室町幕府第三代将軍足利義満は若干十歳にして将軍職に就いている。父である第二代将軍足利義詮の時代には、まだ幕府の体制も整っておらず、各地には不穏な気配が充満していたのである。しかし、そのような時代を引き継いだ義満は、強烈なリーダーシップを発揮することで幕府の体制を堅固なものとし、室町幕府の最盛期を築き上げるのである。
 「室町幕府」とは京都の北小路室町に将軍の邸宅があったため、そのように呼ばれたのであるが、何を隠そう、初めて室町に邸宅を移したのは義満である。つまり考え方によっては、義満の時代からが「室町幕府」といえるのである。
 当該図書では、義満が幕府の体制を固めていくことばかりでなく、文化、政治、経済を著しく発展させ、鹿苑寺金閣に代表される、いわゆる「北山文化」を開花させていく過程が、美しく表現されている。
 特に後半部分の、義満、世阿弥、三宝院満済とのやりとりの美しさには目を見張るものがある。この三者は、惹かれ合ってはいるが、お互いとても「孤独」に表現されている。その「孤独」がまた美しくも悲しいのである。特に「孤独」に世阿弥の「能」が関わることで、その美しさが引き立てられている。
 義満には「豪腕」「老獪」というイメージを持つ人が多いと思うが、当該図書を読み進めていくと、そうした義満像に変化が訪れることは間違いない。「歴史物」が好きだという方にはぜひ繙いてほしい作品である。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30