ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0816『ぼく、牧水!』

『ぼく、牧水!』
著者名:伊藤一彦 堺雅人 出版社: 文責 美術 木村顕彦

 このふざけたタイトルの本、まずはその著者のうちの一人、堺雅人という名前が目を引く。
 堺雅人は、近年映画やドラマでも注目される俳優だ。そして、共著の相手である伊藤一彦は、堺の高校時代の恩師。その伊藤は、歌人としても名高いが、高校では倫理(哲学)を教え、学校内のカウンセリングにも当たった。
 そして、宮崎県出身の両者が、宮崎県出身の歌人・若山牧水について対談形式で語り合う、というのが本書の構成。牧水についての専門家としての伊藤のレクチャーを、俳優・堺が受けながら話が進む。文中、牧水の短歌も収録されているので、若山牧水という名前だけを知っている読者にとっては入門書としても読める。
 ちなみに、私が本書を読んで気に入った牧水短歌は「先生の あたまの禿も たふとけれ 此処に死なむと教ふるならめ」というもの。「小さな村で一生授業して、この村で死んでいく先生はえらい」と牧水が感じた時に詠んだ歌のようだ。古き良き日本、真面目である事が通用した時代の歌だと言える。
 高校時代には、牧水について語り合うことがなかったであろう師弟が、この本をきっかけに対談する。人との出会いはまことに奇妙だ。 


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -