ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0828『椿山課長の七日間』

『椿山課長の七日間』
著者名:浅田次郎 出版社:朝日新聞社 文責 美術 木村顕彦

 本書は、『鉄道員』で知られる浅田次郎による、新聞連載小説。『蒼穹の昴』も面白いらしいが、それとは違う、少しコミカルな浅田ワールドを堪能できる。
 この小説は、急死した男性デパート店員・椿山が、39歳の女性として生き返る、その奇妙な「七日間」を描いたものだ。また、椿山の他、少年・根岸雄太とテキ屋の武田勇も同じく七日間別人として生き返り、彼らの動向も同時進行で物語は進み、時に交錯する。それがこの小説の見所といっていいだろう。
 ただ個人的には、物語が面白くなり始めるのは「父の秘密」の章からだと感じた(単行本380ページのうち、130ページあたりから)。あくまで私の意見だが。生き返り、という非現実的な出来事をテーマにした場合、死んでから生き返るまでの描写を全く新しい表現で書くというのは至難の業なのだろう。
 先に私はこの小説を、少しコミカル、と評した。だがそのコミカルさは、落語の人情ばなし同様、登場人物があまりに一所懸命生きている様子が何ともおかしい、そんな意味だ。ここで描かれるデパートの世界も、ヤクザの世界も、高齢者の世界も、みんなつらさを含んでいる。浅田はそれを描写することで、我々読者の生きている世界を応援しているのだろう。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30