ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0881『ゼロから始める都市型狩猟採集生活』

『ゼロから始める都市型狩猟採集生活』
著者名:坂口恭平 出版社:太田出版 文責 美術 木村顕彦

 最近テレビで、作家・石田衣良と本書著者・坂口恭平の対談をしていた。
 私はその対談番組により、初めて坂口恭平なる人物を知った。
 建築家、作家、という肩書きではあるが、坂口の「建築」は極めてユニークだ。そしてその彼が注目したのがホームレスの住居である。
 本書ではホームレスの住居、のみならず、もし仮に自分が都市でホームレス状態になった時に生きていく方法が丁寧に紹介されている。
 「支援団体の存在が前提」ではあるが、毎日炊き出しがある台東区。バッテリーを使っていくうちに減っていく希硫酸水の補充用の液体として売られているものが、じつはただの蒸留水だということ(かわりに普通の水道水を入れてみたところ、問題なく使えたらしい)。などなど、本書は生きる知恵の宝庫だ。
 そして本書おわりちかく、「今和次郎の考現学」の節をみつけた私は、やっぱりと思った。
 今和次郎(1888~1973)は青森県出身で、早稲田大学建築学科の教授を務めた人物だ。関東大震災後、都市がいかにして復興していくかをスケッチしたことに端を発し、日常何気ないことをつぶさに記録し、表にまとめた活動を、自身「考現学」と名付けた。それらの膨大な調査の中には、ホームレスについての調査記録も残っている。
 そう考えてみると、坂口は早稲田大学建築学科の卒業だ。大震災後を生きた今和次郎。それと同様に、平成の大震災後の日本とともに、この坂口恭平なる人物はどう活動していくのか。楽しみだ。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -