ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0882『随筆集 一日』

『随筆集 一日』
著者名:西村賢太 出版社:文藝春秋 文責 美術 木村顕彦

 本書タイトルの「一日」は「いちじつ」と読む。
 著者は私小説『苦役列車』で芥川賞を受賞した作家・西村賢太だ。
 ここまで自分のダメダメぶりを赤裸々に書かれると、読む側は笑うしかない。
 本文を引用して紹介したいのだが、それもちょっと恥ずかしい。
 西村と言えば、大正期を生きた私小説作家・藤澤清造の再評価と全集刊行に奔走していることがよく知られている。当然本書でも、藤澤の著作が文庫で復刊された時にあとがきとして西村が寄稿した文章が再掲載されたりしている。その藤澤に加え、本書では葛西善蔵についての西村の思いも収録されていて興味深い。葛西善蔵は青森県弘前市出身で、西村・藤澤同様、私小説作家(破滅型作家)として有名な人物だ。類は友を呼ぶ。友なのか何なのかわからないが、生きた時代は違えども、彼らはどこかで繋がっている。
 また、随筆ということもあってか、本書の文体はくだけている。小説ではそれこそ大正時代のような文体の西村が、本書ではまるきり口語体だ。特に気になったのが、改行して最初の文の「なので、」と「で、」の多用。接続には便利だが、一般の文章では使わないほうがいい(と、私は勝手に思っていて使わないようにこころがけている)その言葉を、芥川賞作家が多用している。 もう、どこまでも自由だ。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30