ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0954『アライバル』

『アライバル』
著者名:ショーン・タン 出版社:河出書房新社 文責 美術 木村顕彦

 すでに随分と評価が高い本だ。
 敢えて私がここで紹介するまでもないかもしれない。
 本書は、セリフなし、モノクロームの画だけで話が進む「グラフィック・ノベル」というジャンルに属する。
 著者ショーン・タンはオーストラリア出身のアニメーターで、アニメーション作品『The Lost Thing』でアカデミー賞短編アニメーション賞を受賞している。
 ストーリーの面で少し難解な面もあるが(セリフがないということで)、何より画が素晴らしい。モノクロの画、鉛筆デッサンでここまで世界が表現できるのか、という驚きがまず先行する。クセのない、真面目な絵柄にも関わらず、奇妙な生物が登場したりもする。画は1ページにつき1コマのページもあるし、12コマのページもあり、整然と並ぶ。ストーリーマンガのようにコマの大小があるわけではないが、それが新鮮に見える。
 「作者あとがき」によると、本書の制作期間は四年だという。それを読み、私は少し安心した。そうだよな、これは四年かかるわ、という安心感だ。これを半年や一年で仕上げられたら困ってしまう。構成に費やされた期間も多いだろうが、何より画だ。
 造物主のような気持ちになりながら世界を描いていたら、知らないうちに四年経っていた、という感じであろうか?アニメーション制作には多額のお金が掛かるが、本書のような手法なら、画力と想像力さえあれば鉛筆だけで作品は仕上がる。その事実を見せつけられたような圧倒的な一冊だ。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -