ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0966『心に訊く音楽、心に効く音楽』

『心に訊く音楽、心に効く音楽』
著者名:高橋幸宏 出版社:PHP研究所 文責 美術 木村顕彦

 本書は、PHP新書の一冊だ。
 著者は、ミュージシャンの高橋幸宏。イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)のドラマーであり、名曲『ライディーン』を作曲したのも彼だ。
 ドラマーとしては細身の高橋は、オシャレだ。だが、決してでしゃばるタイプのミュージシャンではないようで、謎の多い人物として私は捉えていた。映画『20世紀少年』では、最終章で主人公が演奏をするシーンで、特別出演の高橋がベースを演奏していた(ドラムの演奏かと思っていたが、最近見返したらベース演奏だった)。とんでもなくかっこいいと思ったと同時に、高橋に対する謎は更に深まったのであった・・・。
 そんな中で出会ったのが本書だ。本書では、高橋が好む音楽(本書ではポップスに限定して)の魅力や、交遊関係や思い出が綴られている。
 印象的だったのは、ビートルズの魅力を語っている箇所だ。「『マジカル・ミステリー・ツアー』の中の『フライング』も、ドラムの音がどうやってもああいう音にならなくて、いろいろ工夫しながら探した記憶があります。」と、本書の中で書かれているので、私は改めて『フライング』を聴いてみた。渇いたドラム音、という感じはしたが、このドラム音がそんなにも難しいのか、と驚いた。プロにしかわからない領域、という気がして音楽の奥深さを感じる。「ベースの人がどういう演奏するか、それ次第で、ドラムって全然変わってしまうんです」という記述にも、へーっと感嘆するしかなかった。その領域の心の機微がわかる読者には、この上なく貴重な証言の数々に溢れた一冊であろう。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -