ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0983『時の輪 カルロス・カスタネダ』

『時の輪 カルロス・カスタネダ』
著者名:北山耕平(訳) 出版社:太田出版 文責 美術 木村顕彦

 カルロス・カスタネダによる呪術師ドン・ファンシリーズと呼ばれる本がある。
 妖しげなそのシリーズを、私は『アンビエントドライヴァー』(細野晴臣著)によって知った。
 細野の著書によると、ドン・ファンシリーズの内容は次のようなものだ。カスタネダが、薬草学を学ぼうと、ヤキ・インディアンの呪術師ドン・ファン・マトュスに弟子入りしてから辿った精神的な旅の記録。
 ドン・ファンシリーズが気になってから、実際に読む機会に恵まれる。二見書房版による旧版と、太田出版による新版。パラパラとめくるがなかなか頭に内容が入ってこない。なんだか当初思っていたのと違うな、という違和感があった。精神的な内容に加え、記述が複雑なのだ。呪術師ドン・ファンが言いたいことは一体何なのか。その点が知りたいのに、それがなかなか伝わってこなかったのだ。
 そんな中で出会ったのが本書だ。ページごとに、ドン・ファンの言葉のみが綴られている。しかも、一冊の中でドン・ファンシリーズの全貌を知ることができる。これは良著だ。勢いづいて読む。・・・だが、これもまた、なかなか内容が掴めない。センテンスが短い、ドン・ファンの言葉なのに。
 読みたいと思って捜して、シリーズの中で最も自分に合う一冊だと思って読んでいるのに、結局理解しきれないとは。読書の過程にはこんなこともある。短い一文を引用して、ここに紹介してみよう。「『沈黙の知』とは『意志』への直接の働きかけにほかならない」・・・って。?・・・みなさんは、意味わかります?


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -