ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1033『恐山 死者のいる場所』

『恐山 死者のいる場所』
著者名:南直哉 出版社:新潮社 文責 美術 木村顕彦

 本書は、新潮新書の一冊である。
 著者は、青森県の霊場である恐山院代の僧侶・南直哉である。
 南については、これまでこの書評で『なぜこんなに生きにくいのか』という著作を取り上げたことがある。その著作に比較すると、本書はとても読みやすい。タイトルからもわかる通り、テーマは「恐山」。死や死者についての記述が中心なので、若干手にとりにくい類いの本かもしれないが、まあ読んでいただきたい。
 まずは、なぜ南が恐山の院代を務めているかの経緯に始まり、そして恐山とはどういう場所なのか、という記述が並ぶ。特記すべきなのは、「『恐山のイタコ』とは元来存在しない」という言葉だ。南によると「恐山がイタコを管理しているわけでも、イタコが恐山に所属しているわけでもないのです。両者の間に一切の契約関係はありません。」とのこと。口寄せ希望の方はこの点、ご注意を。
 そして後半は「弔い」がテーマとなっている。それは、前半の「恐山」「死者」といった内容からの流れによるものだろう。冠婚葬祭の簡素化が進む現在、死者の弔い(葬儀)はどう変化していくのか、そしてどう捉えていったらよいかのヒントが綴られている。
 端的な例として、「故人の好きなような形で葬儀をしたあとで、そのことを後悔する遺族も少なからずいるのもまた事実」という、自身の経験からの言葉が目を引く。恐山やイタコを抜きにしても、読んでいただきたい一冊だ。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -