ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1042『写真集の愉しみ』

『写真集の愉しみ』
著者名:飯沢耕太郎 出版社:朝日新聞社 文責 美術 木村顕彦

 大学時代、本書著者で写真評論家の飯沢耕太郎による集中講義を聴講したことがある。
 大学を卒業して振り返ってみると、その講義を聴いた経験はとても大きかったことに改めて気付く。
 絵に没頭していたその頃の私にとって、写真は未知の領域であった。写真の構図やコントラストが、絵画表現にも通じるとかなんとか考えていたが、そんなことはごく当たり前のことで、あえて人に言うほどのことではない。
 さて、本書だ。本書は、日本人写真家20人による写真集を章ごとに紹介した一冊である。たいていは1作家に対して一冊の写真集だが、例外的に二冊紹介されている写真家もいる。
 ここに紹介されている写真家ならびに写真集は、飯沢の他の著作にもよく登場する方々ばかりだ。飯沢は、これまで本書に紹介されている写真集を何度も読み返していることだろう。・・・写真集を読むことに終わりはないから、好きな写真集であればいくらでも眺め返すことが出来る。そのことは楽しいが、それが写真評論として仕事となると、難しいことも多々あることだろう。
 繰り返すが、飯沢が選んだ写真集を章ごとに論考しているのが本書だ。しかし、飯沢の文章、論考を抜きにしても本書は十分有効である(失礼なハナシだが)。というのは、本書で紹介されている写真集の中身(どういう写真が掲載されているかのダイジェスト)も併載されているので、それにより実際にその写真集を買う手間が省けるのだ。特に、本書で紹介されている『裏日本』という濱谷浩の写真集など、簡単に入手できるものではないので、その内容の確認のために本書は欠かせない。最近では、小林紀晴の著作『メモワール』で紹介されている古屋誠一という写真家について知ったことにより、再び本書をめくる機会に恵まれた(本書では古屋の二冊の写真集が取り上げられている)。写真について何も知らなかった私にとっての、ガイドブック。それが本書である。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -