ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1172『あたまの底のさびしい歌』〇

『あたまの底のさびしい歌』
著者名:宮沢賢治 川原真由美・画 出版社:港の人 文責 美術 木村顕彦

 本書タイトルを見て、あれっと思った方もおられるだろう。宮沢賢治に、こんなタイトルの著作があるのかと。
 本書は童話でも詩集でもなく、賢治が知人に当てた11通の手紙をまとめたものだ。文字も大きく、文章も短いセンテンスに構成し直されたものもあったり、川原真由美による軽やかなイラストも印象的である。定本は『新修宮沢賢治全集 第16巻』(筑摩書房刊)とあるが、気軽に読める本書とそれを比較したら、まるで別物と思うはずだ。
 知人に宛てた手紙。本書に登場する賢治の知人というと、圧倒的に多いのが農学校時代からの親友・保阪嘉内だ。まっすぐな賢治の生き様や言動から、両者の友情に溝ができていったのは有名なエピソードだが、その一端(賢治の姿勢)が本書収録の手紙の文章から見てとれる。例えば、「祭りあげられては もうあなたの考えていることができなくなりますから 祭りあがらないで下さい。」という言葉。こっちの勝手だろうと思うことを、賢治はおせっかいを承知で書き綴る。まったく辟易しそうだが、本書を何気なくめくっていくと、ふっと自分自身に賢治が問いかけてくるような言葉に出会うから不思議だ。そしてそれが、まぎれもなく本書の魅力なのだろう。
 「本当にしっかりやりましょうよ。」「まだ、まだ、まだ、まだこんなことではだめだ。」などなど。ほかに、父や弟に宛てた手紙も収録されている。賢治が好きな人も、嫌いな人も、深く知らない人もぜひご一読を。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -