ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1189『佐々木マキ見本帖』〇

『佐々木マキ見本帖』
著者名:佐々木マキ 出版社:絵本館 文責 美術 木村顕彦

 佐々木マキ(1946-)。漫画家・絵本作家。男性である。本書は、佐々木マキの仕事を振り返る薄手の作品集だ。
村上春樹の小説を読んでいる方なら、あーあの絵の人かと思うはずだ。また、小さい時に絵本で彼の絵を見た人がいるかもしれない。ある人は、現在50歳代60歳代の方は、マンガ雑誌『ガロ』で彼の作品に触れているかもしれない。
 いま述べたように、佐々木マキの画業は多岐に渡る。多岐に渡るが、子ども向け、大人向けというふうに画風を分けて描いているようには思えない。本書巻末に「『杉浦マンガ』について」という文章を載せていることからもわかるとおり、佐々木の画業の源流は、杉浦茂にある。昭和30年代前半に子どもたちを魅了した底抜けの明るさ、深刻にならずに楽しめる絵柄。それが杉浦のマンガである。また、同じく巻末には「『足穂』について」という興味深い一文も掲載されている。足穂、とは、『一千一秒物語』という奇妙な小説で知られる稲垣足穂だ。「『足穂』について」には、「ぼくが<自分なりの仕事>を既にやり始めたそのあとで、足穂に出会ったのは、やはり幸運だったと思わずにいられない。16、7の頃に読んでいたら、足穂の蜘蛛の糸にがんじがらめにされて、つまらない亜流のような仕事しかできなかったかもしれないのからだ。」という記述がある。この言葉は深い。足穂を知らずに、足穂に通じる世界を既に描いていた佐々木が、遅ればせながら足穂の作品に出会った幸運を喜びたい。
 主に収録されているのは抑揚のない墨線にカラーの絵。いわゆる佐々木マキスタイルのそうした絵の他に、本書には木版画や、輪郭線のないカラー画も収録されており、楽しい一冊だ。


学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -