ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1193『藤田嗣治 手しごとの家』〇

『藤田嗣治 手しごとの家』
著者名:林洋子 出版社:集英社 文責 美術 木村顕彦

 本書は、集英社新書ビジュアル版の一冊である。カラー写真がふんだんに盛り込まれている。
 フランスで活躍した日本人画家・藤田嗣治(1886-1968)。
 藤田嗣治、と言えば、細い線と乳白色の肌を油彩技法で描いた作品が有名だ。本書ではそのような絵画作品の図版も当然掲載されているが、それが本書の柱というわけではない。では本書の柱(主役)はなにかというと、藤田が仕事の合間に楽しみながらつくった、絵画以外のモノたちだ。具体例を挙げると、木箱、額縁、衣服、皿、家の模型、などなどだ。そしてそれらの多くには可愛らしい絵が施されている。
 売ることを目的とせず、自らの生活に彩りをもたせるためにつくった数々のモノを本書で見ていると、藤田という画家がいかに美を愛した人物であるかが切実に伝わってくる。アルチザン(職人)もアーティスト(芸術家)もない。さすが、世界に通用した数少ない日本人画家だ。
 また、「額づくりにいそしむ藤田」と題された、1940年代初頭に土門拳が撮影した写真についても触れたい。この写真の中で真剣な顔をして額作りをしている藤田だが、彼の左腕に何かが描かれている。それについて、写真に添えられている解説には次のようにある。「左腕には腕時計、左手薬指には指輪の刺青」・・・。そう、これが藤田の茶目っ気なのだろう。他の人がやったら目も当てられない失敗(刺青は簡単には消せないから)にもなるようなことを堂々とやった、遊び心のある藤田の姿が、ここにある。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -