ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

●0135●『誰も書かなかったビタミンの秘密』

『誰も書かなかったビタミンの秘密』
著者名:八木原陽一 出版社:技術評論社 文責 かなめ 

 成人病(生活習慣病)予防や,安全なダイエットが叫ばれているときに,基本になる知識がなければどうにもならない。ビタミンやミネラルの知識は,食生活の上でも基本となる。ことに現代社会は,加工食品があふれており,自分の体を守る知識を持っていなければ,たやすく体調を崩すことになる。また、正しい知識があれば,今の状態に必要なビタミンを見極めて,選びとることができる。ストレスの多い時代ですから,自分の体を大切にするためにも,きちんとした知識を持っておいてほしい。
 医薬品の場合は,すべての成分表示が義務づけられているのですが,食品の場合には,熱量,タンパク質,脂質,糖質,ナトリウムという,定められた5種類の成分表示以外は細かく表示しなくてもいいことになっている。薬局は調剤ができるが,薬店は調剤ができなし。ビタミンは目からも吸収される。目薬の中には疲れ目にビタミンB2やビタミンB6,中年以降のかすみ目にビタミンEなどが入っている。魚の骨のカルシウムはほとんど吸収されない。逆に牛乳や乳製品などに多い乳酸カルシウムは,イオンになりやすく,吸収されやすく,吸収されやすいカルシウムである。ビタミンB1は世界で初めて見つかったビタミン。発見したのは鈴木梅太郎。米の胚芽の中からアベリ酸をみつけた。カルシウムが不足するとストレスに弱くなる。ビタミンDはカルシウムの吸収を促進する効果がある。ヤクルトのタフマンはアルコール0.9%である。アルコール分を含む表示がありながら,未成年者への警告がない。また,日本の酒税法では,アルコール分を1%以上含む飲料と定義され,酒税の課税対象となっている。そのため,1%未満はノンアルコールの飲料水となり, 未成年者への販売及び、未成年者の購入・飲用は可能であり、酒税の対象外なので、酒類販売免許をもっていない店でも販売できる。わずかにアルコール分を有している為、お酒に弱い人間や大量に飲むと酔うことがある。""ノンアルコール""(0アルコール)であるのにアルコール分を有しているのは誤解を招くとして、表示の改善を求める声もある。

五大栄養素 炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル
必須ミネラル カルシウム・リン・マグネシウム・ナトリウム・カリウム・塩素

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -