ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1253『狂いの説法』〇

『狂いの説法』
著者名:無着成恭・ひろさちや 出版社:ぶんか社 文責 美術 木村顕彦

 本書は、戦後綴り方教育において多大な影響を与えた教師・無着成恭と宗教思想家のひろさちやの共著だ。対談集というわけではなく、各節ごとに無着、ひろ、と交互に執筆者を替える形式でページが進んでいく。
 無着は、山形師範学校卒業後、山形県の山元中学校で教師をし、先述のように綴り方教育(作文教育)に力を入れる。その成果は『山びこ学校』という文集にまとめられ、マスコミで大きな話題となる。だがその後、無着は山元中学校を辞任し、何年かを過ごしたあとに、私立学校明星学園の教諭となる。
 彼は1983年、55歳の時まで明星学園に奉職したが、その当時の心境について次のように語っている。
 「私は55歳まで、明星学園の教師をしましたが、学校教育では子どもたちを救うことができないと思うようになりました。」
 ・・・うーん。伝説の教師にこう語られてしまうと、ちょっとどうしようもない気持ちになる。
 さらには本書あとがきでは、ひろさちやが次のように書いている。
 「では、どうしてこんな日本になってしまったのでしょうか。しかし、私は、その責任は誰かに転嫁したくありません。誰が悪いのではない。私たちが間違ったのです。私たちというのは、私や無着先生なんですが、私たちの努力が足りずに、あるいは私たちが判断を誤って、なすがままにした結果、こんな汚い日本になってしまった。」
 「申しわけありません。こんな夢も希望もない日本にしてしてしまった、私たち年寄りを許してください。」
 って、ひろ先生。開き直ってらっしゃってますが、それでも我々はこの国は歩き続けないといけないわけで。
 本書帯には「日本図書館協会選定図書」の文字が。どうやら選定図書、のようだ。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -