ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1265『エッシャーに魅せられた男たち』〇

『エッシャーに魅せられた男たち』
著者名:野地秩嘉 出版社:光文社 文責 美術 木村顕彦


 本書は、光文社の知恵の森文庫の1冊である。本書タイトルにあるエッシャーとは、画家の名前である。
 M.C.エッシャー(1898-1972)。オランダの画家である。名前は知らずとも、彼の絵はおそらく多くの人がどこかで見たことがあるはずだ。
 彼の絵の代表作は、だまし絵だ。エッシャーの絵は遠近法を逆手に取り、見ている側をだます。
 不思議な絵だ。エッシャーの絵を見ると、誰もがそう思うはずだ。だが、それだけでは本書タイトルにあるように「魅せられ」るというとところまではいかない。そもそも、本書タイトルにある「エッシャーに魅せられた男たち」とは誰なのだろう?という点が気になるはずだ。
 本書に登場するその「男たち」は3人いる。画商・新藤信、編集者・大伴昌司、アパレル会社社長・甲賀正治の3人である。彼らの人生のある時期に、エッシャーの絵が登場し、そして彼らははからずも日本に、エッシャーの絵画世界を広めていく。その過程をドラマティックに綴ったノンフィクション作品が本書である。
 3人の中でも、甲賀はエッシャーの作品800点を9億円で購入している点で特に私の興味を引いた。だが同時に、本書巻末の「文庫版あとがき」において、彼が購入したエッシャーコレクションが現在は海外の収集家のものであることを知り、残念に思う。
 芸術の、どの部分に感動して、人はそれとかかわっていくのか。そしてどこまでかかわれるのか。本書はそれを教えてくれる



最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30