ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1273『佐藤可士和の 新しいルールづくり』〇

『佐藤可士和の 新しいルールづくり』
著者名:佐藤可士和(聞き手・斎藤孝) 出版社:筑摩書房 文責 美術 木村顕彦

 筑摩書房にしては、カラフルな装丁の本である。
 白地に、シアン・マゼンダ・イエローの文字。イエローで書かれた「筑摩書房」の文字は、背景の白に埋もれて、一目では何と書いているか判別できない。
 本書をめくると「装丁 佐藤可士和・安川宏輝」とある。安川宏輝という名前は初めて聞くが、佐藤可士和の名前は当然知っている。本書の著者で、日本を代表するアートディレクターだ。佐藤自身の装丁であるならば、「筑摩書房」の文字が目立たないことさえも計算づくのはずだ。
 ユニクロ、明治学院大学、ステップワゴン、キリンレモン、セブンアンドアイ、Tカード・・・佐藤可士和の名前は知らずとも、彼の手掛けた広告やブランディングを全く目にしたことのない日本人は、おそらくいないはずだ。
 本書では、斎藤孝(明治大学教授)が聞き役となり、佐藤の発想の源と代表作が紹介されていく。
 本書を読んで気付いたことがある。それは、佐藤がSMAPの新アルバム発売のキャンペーンの時に、渋谷の街をメディアにして広告戦略をおこなったことに関する記述についてだ。「今でこそ『街をメディアにする』と広告業界ではよく言われますが、当時はそんな考えはなかった」という佐藤の言葉があり、それに私は驚く。言われてみれば確かにそうだ。SMAPの、あの広告(赤・青・黄の色を用いたもの)、あれ以前に街をメディアにする広告はなかった。・・・偉大すぎるものは、既にずっと前から存在しているように錯覚する場合がある。とすれば、佐藤可士和という人物は、やはりタダ者ではない。



学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -