ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

●0145●『資源小国ニッポンの挑戦』

『資源小国ニッポンの挑戦』
著者名:産経新聞東京経済部編者 出版社:産経新聞出版 文責 かなめ
 
 高まる世界のエネルギー危機。温暖化防止、待ったなしのCO2対策。課題と向き合い、処方箋を探る。原子力、風力、太陽光、“燃える氷”メタンハイドレート、木から、廃食油から、海を汚す厄介モノからも…世界に道を拓く日本の技術。

SMES:超伝導電力貯蔵装置
オイルサンド:石油成分のタールが砂と混ざり合った物
メタンハイドレート:約100万年前に堆積物の中で生成された有機物のメタンが地中や海底の高圧と低温で氷の結晶に取り込まれ,シャーベット状に固まった物。
燃料電池:水の「電気分解」の逆。水に電気を通すと酸素と水素に分かれる反応を逆手に取り,酸素と水素をスタックと呼ばれる装置の中で反応させて,熱と電気を取り出す。
モーダルシフト:輸送手段をトラックから環境への負担が少ない鉄道や船舶に切り替えること。
バイオソリッド燃料:汚泥に使用済みの食用油を混ぜて加熱し,乾燥させたもの。石炭とほぼ同等のエネルギー効率を持つ。
バイオディーゼル燃料(BDF):天ぷら油やサラダ油などの食用油を,再加工することでディーゼルエンジンの燃料として利用。軽油の代替燃料としての利用価値がある。
プルサーマル発電:使用済み核燃料を再処理してプルトニウムやウランを取り出し,一般的な原発(軽水炉)の燃料として再利用する方式。
シーレーン:海上交通路。ペルシャ湾から日本まで片道20日あまりの航路には,常時80隻の大型原油タンカーが行き来している。
LNG:液化天然ガス。天然ガスは-162℃まで冷却すると液化する。この体積は天然ガスに比べて約600分の1になる。
バイオエタノール:植物でも木材はセルロースという繊維質が中心で,糖分にいったん分解する工程が難しい。月島機械では,遺伝子組み換え大腸菌を導入し,木くずをイースト菌と大腸菌で2段階に発酵させる手法を開発,これまでより1.7倍の糖分を抽出することに成功。
ゼロエミッション:工場からの廃棄物の排出を無くし,最終埋め立て処分をゼロにする取り組み。
エコタウン:政府と地方自治体が協力し,各地の事情に合わせてリサイクル産業の育成を図る新たなまちづくり事業。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -