ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1286『篠山紀信 写真力』〇

『篠山紀信 写真力』
著者名:篠山紀信 出版社:パイ インターナショナル 文責 美術 木村顕彦

 
 本書は『篠山紀信 写真力』という展覧会の図録としての役割をもったものだ。
 同展覧会は、2012年から2014年にかけて全国を巡回する予定だ。
 私は2013年8月の新秋田美術館においてそれを鑑賞した。
 その展示を鑑賞した後、本書をめくっていてふたつほど気になったことがあった。
 まず、本書巻頭にある巡回のリストだ。そこに、私がいま鑑賞した秋田での展示のスケジュールが入っていないのである。2013年4月に奥田元宋・小由女美術館の展示を終え、そのあとに書かれているのは2013年12月からの新潟県立万代島美術館での展示のスケジュール。これは一体どういうことだろう。
 おそらく、その点については4月と12月の間に秋田の展示を入れただけの話だろう。が、そうだとしても気になるのがもう一点。それは本書に掲載されていながら、秋田の会場に展示されていない作品が多い!ということだ。作品のスケールは大きかったが、もうちょっと多くの作品を見たかったぞ、秋田!
 ・・・まあここは展覧会評をする場ではないので、秋田での展示についての感想はこれくらいにしておく。
 本書の紹介だ。篠山紀信。彼ほど多くの有名人に会い、そして肖像を撮り続けている人物は、他にいない。
 彼の写真の多くは、カラッとして明るい。だが、いま私が「多くは」と敢えて書いたのには理由がある。それは本書巻末に掲載されている「東日本大震災で被災された人々の肖像」のシリーズを見たからだ。
 肖像をテーマにした篠山写真の世界が一望できる一冊だ。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -