ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1367『茂田井武美術館 記憶ノカケラ』〇

『茂田井武美術館 記憶ノカケラ』
著者名:茂田井武 出版社:講談社 文責 美術 木村顕彦

 ささめやゆきのスケッチ集『イタリアの道』冒頭に、次のような文章がある。
 「茂田井武の『ton paris』というパリ17区の生活をえがいたスケッチ集が復刻された。」その「復刻された」ものが本書である。茂田井武(1908-1956)。童画家。武井武雄や初山滋といった戦前戦後の童画家が紹介される場面で、必ず登場するのが茂田井武の名前である。水彩画が多いが、油彩も稀に手掛けている。ただかわいらいしいだけでなく、なんとも言えない哀愁を帯びた画面が印象的だ。
 昔の童画を見ていて、いつも思うのは、これらの画を、好んで眺めるのは何歳くらいの子どもたちなのだろうということだ。
 はっきり言って、私は30歳を越えた今になって、ようやく戦前戦後の童画の美しさが理解出来るようになってきた。茂田井の画を、生活の一部として嬉々として眺めていた(であろう)戦前戦後の子どもたちの、眼力には今さらながら驚いてしまう。
 さて、本書には「茂田井武・賛」と題されたコーナーがある。そこには、茂田井を尊敬するアーティストたちによる寄稿が揃っている。稿を寄せているラインナップがまたすごい。奈良美智、ささめやゆき、荒井良二、ほか。そうか、私が興味を覚えるアーティストのみなさんの源流には茂田井がいたのかと、いま気付く。
 また、ただの偶然かもしれないが、本書の「撮影」を担当しているのが本橋成一(写真家)であることや、群馬県桐生市の大川美術館が茂田井の画を収蔵しているという意外な発見もあった(最初に述べた手製画集『ton paris』は大川美術館が収蔵しているらしい)。 


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -