ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1427『愚者の質問』〇

『愚者の質問』
著者名:倉本聰 林原博光 出版社:日本経済新聞出版社 
文責 美術 木村顕彦


 本書副題は「富良野自然塾倉本聰対談集」。倉本聰は、北海道富良野を舞台にしたテレビドラマ『北の国から』のシナリオライターだ。彼は、富良野自然塾塾長でもある。その倉本が、副塾長の林原博光とともに、8名の専門家と生物や経済、脳科学、農業など各分野にについて語り合った内容を収録したのが本書だ。
 8名の対談相手のラインナップを見て、知っていた人物は2名のみ。冒険家の三浦雄一郎と、『ホンマでっか?!TV』(明石家さんまの番組)の脳科学者・澤口俊之である。三浦雄一郎の章では、「山を下る」「階段を下りていく」という行為が、血中のインシュリン度のバランスを良くするという話が紹介されており、そこから発展して「糖尿病の予防、治療には、山をゆっくり下るというのが、最高の治療法じゃないか」という結論(仮説?)を述べ、倉本を驚かせている。
 また、個人的には、丸紅経済研究所所長・柴田明夫との、農業についての対談を興味深く読んだ。そこでは「自給率200%の北海道が、なぜ食糧輸入?」「需要と価格と減反の、負の食物連鎖」といったことについて真剣に語り合われている。「食糧危機を含めて、人類が大きな転機を迫られる」のは「2030年頃」と、柴田は言う。そして、その気配があらわれ始めるのは「2015年」という言葉が続く。・・・楽天的に生きていきたいが、どうもそうは言っていられない現実が待っているようだ。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -