ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1428『奇跡を起こす 見えないものを見る力』〇

『奇跡を起こす 見えないものを見る力』
著者名:木村秋則 出版社:扶桑社SPA!文庫 
文責 国語 坂本幸博

 当該図書は、幻冬舎より出版、映画化もされた『奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録』の著者の、身の上に起こった不思議な体験について述べたものである。「常識的」に考えれば荒唐無稽な話が並べられている。それを頭から「信じない」と一刀両断することも可能である。しかしながら、そうした「常識」が本当に正しいと、いったい誰がいえるのであろうか。常識を「その社会を形成する文化のある一定の期間において「好ましい」と思われるものの集合体」と定義すれば、地域や時代によって変わってくるものだということができる。実際、ある同じ行動が地域によって好ましいものになる場合があれば、好ましくないものとして扱われることもある。また、天動説と地動説で考えれば、その時代には天動説が常識であり、地動説など一笑に付され、妄言だとされていたのである。著者が無農薬でのリンゴ栽培を成功させるまでは、無農薬でリンゴを栽培することができないということは「常識」だったのである。
 さて、当該図書では「龍」についても触れられている。空想上の「動物」といわれている龍であるが、私自身「動物」という表現には以前から違和感を覚えていた。今回、その部分を読むことで、著者の龍の捉え方に大変共感を覚えた。
 目に見えるものは信じるが、目に見えないものは信じないというのは、ある意味「人間」が自身の能力を過信した上での思いあがりではないか。世の中には、まだまだ分からないことのほうが多いのである。目に見えないものを信じることで、人間は、謙虚さを手に入れることができる。


学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -