ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

〇1470『「また必ず会おう」と誰もが言った。 偶然出会った、たくさんの必然』〇

『「また必ず会おう」と誰もが言った。 偶然出会った、たくさんの必然』
著者名:喜多川泰 出版社:ディスカヴァー 
文責 国語 坂本幸博

 子どもの頃、ついた嘘のために取り返しがつかなくなったという経験のある人は少なくないだろう。
 当該図書は九州に住む少年が主人公である。とある関東のテーマパークにいったことがあると嘘をつき、その嘘をごまかすために一人でそのテーマパークに行くことになる。そこで証拠写真を撮影するが、帰りの飛行機に乗り遅れてしまう。その航空券は変更がきかず、他の交通機関を利用するにも、財布の中身に余裕はない、というところからストーリーが展開していく。
 その少年は、多くの人と出会い、その人たちに助けられながら、九州を目指す。その出会いの中から大きな経験を積み重ね、まさに人生が変わるほどの経験をしながら、九州へ帰って行くのである。
 当該図書を読んでいたときに、ふと同じ著者の『ライフトラベラー』を思い出した。この少年は「しょーもない嘘」をついたことで、人生が変わるような人との出会いを得て、人生が変わるような経験を積むことができた。嘘をつくのは良くないことであるが、その嘘のおかげでそうした経験を積むことができたのであれば、この嘘こそがこの少年にとって重要であったということになる。
 登場人物の一人である、トラック運転手の柳下さんのことばに感銘を受けた。最後にそのことばを紹介して終わりにしたい。

 「ええか、兄弟。おまえの人生はおまえのもの。すべておまえの責任で起こる。相手が大人だろうが、先生だろうが、言いなりになって何かを手に入れようなんて思ったところで、おまえはおまえらしさを失う。そして、それによって起こることを自分のせいじゃなく、他人のせいにして生きる。わかるか?」(p.127)  


学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -