ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1501『トッププレゼンターの技術 構成力』○

 『トッププレゼンターの技術 構成力』
著者名:西原猛 出版社:インプレス 文責 理科 井上嘉名芽

 プレゼンにはある程度のノウハウが必要である。独りよがりの発表は聴衆に無駄な時間を浪費させるだけで悪い印象だけ残ってしまう。そうならないためには、自分自身で整理しておく必要がある。例えば自分が話したいことではなく、聴き手の立場に立って話す内容を考える必要がある。。
 筆者は「トッププレゼンターは、最初の三分間で、今回のプレゼンテーションの目的を聴衆に示します。逆に、失敗するプレゼンテーションのパターンは、この最初の三分で今日の目的をハッキリさせないから聴衆に「ダメだこりゃ」と思われ、その第一印象を挽回できないまま、終了してしまうのです。ポイントは「シンプルにする」ということです。」と詳説している。また、プレゼンテーションの構成方法として以下の2つの方法が紹介されていた。
・「SDS法」とはSummary(要約)・Details(詳細)・Summary(要約)である。
・「PREP法」とはPoint(要点)・Reason(理由)・Example(具体例)・Point(要点)である。
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30