ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1535『星を賣る店』○

 『星を賣る店』
著者名:クラフト・エヴィング商會 出版社:平凡社 文責 美術 木村顕彦

 クラフト・エヴィング商會というユニットがある。
 それは実は、吉田篤弘と吉田浩美という夫妻のこと。彼らは「クラフト・エヴィング商會」を名乗って、人の記憶を喚起させるようなオブジェ作品を制作し続けてきた。
 そんなクラフト・エヴィング商會の仕事の全貌を紹介した展覧会が、2014年1月から3月まで、世田谷文学館で開催された。
 本書は、その展覧会の図録の役目も果たした書籍である(書店向けに刊行されており、増刷もしている)。本書のサイズは、B6変型判ハードカバーなので、展覧会図録としてはかなり小ぶりだ。
 私は先に、彼らクラフト・エヴィング商會の仕事を「人の記憶を喚起させるようなオブジェ作品を制作」と評したが、ただそう言われても想像ができないかもしれない。一例を挙げると、『道化師の鼻』と題されたオブジェがある。それは、黒地の箱の中に、道化師(ピエロ)が付ける真っ赤な鼻を6つ並べて詰めたもの。彼らの作品は、鑑賞者の想像力でいかようにも変化する。
 また、彼らは、オブジェ制作のほかに、多くの本の装丁を手掛けるデザイナーでもある(さらに言うと、彼らのうちの一人である吉田篤弘は、小説家でもあり、多くの著作を世に送り出している。代表作は『つむじ風食堂の夜』で、その作品は映画化もされた)。本書では、彼らによって装丁された本の図版も掲載されていて、そちらも嬉しい。
 長年にわたり、創作活動・デザイナー活動を続けてきたクラフト・エヴィング商會の仕事を知るには、本書は最適な一冊だ。
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -