ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1574『彼もまた神の愛でし子か 洲之内徹の生涯』○

 『彼もまた神の愛でし子か 洲之内徹の生涯』
著者名:大原富枝 出版社:講談社 文責 美術 木村顕彦

 洲之内徹(1913-1987)。画商。
 現代画廊を経営したその人物は、絵を売ると同時に、よいものは自分の手元に残した。
 そうして残った絵の数々は「洲之内コレクション」と呼ばれ、現在は、宮城県美術館が所蔵している。
 本書は、その洲之内徹の評伝である。
 日本の目利きの代表格である彼だが、実は彼が画商になるまでには長い時間がかかっている。
 左翼運動、戦争体験、数多くの恋愛、小説執筆とその挫折・・・。その果てに、絵があった(絵画制作ではないが)。彼は美術雑誌『芸術新潮』誌上に美術批評を連載。「気まぐれ美術館」と題されたそのシリーズは好評を博し、多くの読者を獲得した。
 『気まぐれ美術館』シリーズのみでしか洲之内を知らない人にとっては、本書で書かれている内容は衝撃的であろう。
 本書によって、洲之内の人生に対する理解は深まる。
 だが逆に、洲之内という人間については、謎が深まる。本書には、洲之内を「怪しからん男」と評した原泉(中野重治夫人)の言葉が登場する。
 怪しからん男・洲之内徹の生涯。時間をかけて読んでいただきたい一冊だ。
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -