ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1581『日本の農村に何が起こったか』○

 『日本の農村に何が起こったか』
著者名:英伸三 出版社:大月書店 文責 美術 木村顕彦

 「1963年から89年までの27年間、農村の動向を撮影してきたが、そのなかからいくつかのできごとを振り返りながら報告する。」
 そんな言葉から本書は始まる。
 写真家・英伸三(1936-)。
 冒頭で紹介した引用文の通り、彼は長い時間をかけて日本の農村の現状を撮影し続けてきた。その集大成(1989年・刊)が、この写真集だ。
 内職として、電子部品の組み立てをおこなう農村の主婦たちの姿。
 農薬の大量散布による健康被害。
 巨大化する農協。
 機械化農業。
 1980年の、青森県の稲作の大凶作。
 そして、三里塚をはじめとした、土地闘争。
 知らなかったことが、あまりにも多かった。
 本書が刊行された1989年は、日本がバブル経済の頃だろう。その時代に、本書はどのように読まれただろう。興味が尽きない。
 そして、今、私のように本書に出会った場合は。この写真集は、一人でも多くの人に読んでほしい。その想いだ。
 さて、パラパラと本書をめくっていて、おっと思った写真があった。
 それは、農協共済ビルのロビーに設置されている壁面レリーフを撮影した写真だ。
 「役員の家紋をデザイン化したという壁のレリーフが農協の体質を象徴する。」解説文にはそう書いている。
 その壁面レリーフは、おそらく磯辺行久の手によるものだろう。
 磯辺は、ワッペンのカタチをしたオブジェの作品を多く手掛けている。ここに写っているものもそれだ。
 役員の家紋って・・・。確かに悪趣味である。磯辺の作品のファンである私は、その写真にうつる磯辺の作品を複雑な心境で見つめた。
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -