ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1700『イラストエッセイ マンガ美術館&スポットガイド』○

 『イラストエッセイ マンガ美術館&スポットガイド』
著者名:進藤やす子 出版社:技術評論社 文責 美術 木村顕彦

 兵庫県宝塚市に手塚治虫記念館が設立。1994年のことだ。
 手塚治虫記念館は、漫画家・手塚治虫(1928-1989)の原画や書籍を展示している市立のマンガ美術館である。
 それを追うようにして、全国各地でマンガ美術館が建てられた。多くは有名漫画家の出身地であったり、ゆかりの地にある。
 本書は、そんな日本全国のマンガ美術館をカラーイラストで紹介した楽しい一冊だ。
 ラインナップは、前述の手塚治虫記念館はもちろんのこと、アンパンマンミュージアム(高知県香美市)、長谷川町子美術館(東京都世田谷区。手塚治虫記念館よりもオープンは早い)、三鷹の森ジブリ美術館(東京都三鷹市)などである。
 本書で紹介されている館のうち、私が行ったことがあるのは横手市増田まんが美術館(秋田県横手市)、石ノ森萬画館(宮城県石巻市)、石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米市)、そして手塚治虫記念館の4館。本書で紹介されている全18箇所には程遠いが、それらの館に行った時の思い出はどれも格別だ。
 本書は、著者の進藤やす子(イラストレーター)が実際に館に足を運んで取材をし、楽しみながら取材をしてイラストにまとめているのがよくわかる。
 なにより驚くのは、進藤が本書で描く、有名漫画キャラクター模写のうまさだ。イラストレーターなのだから絵がうまくて当然なのだが、進藤自身ののほほんとしたタッチとは違うキャラクターについても、嫌味なく巧みに模写をしていることが驚異的なのである(嫌味なく、というのはイラストを描く際に大切なことだ)。
 水島新司マンガストリート(新潟県新潟市)の「似てない」銅像に厳しいツッコミを入れたり、館でテンションが上がったりする様子を描いたイラストが本書の魅力。各地のマップも掲載されているので、本書をガイドとして旅をするのも楽しいかもしれない。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -