ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1718『桑原史成写真集 水俣事件』○

 『桑原史成写真集 水俣事件』
著者名:桑原史成 出版社:藤原書店 文責 美術 木村顕彦

 本書は、2014年に第33回土門拳賞を受賞した写真集である。
 被写体は、水俣病の患者とその家族の姿。
 写真家・桑原史成(1936-)にとって、水俣病をテーマとした撮影はライフワークだ。
 彼は、1950年代から半世紀以上も水俣病を撮り続けている。本書はその活動の集大成だ。写真ファンからすると、今さらながらの土門拳賞受賞と言えよう。
 本書あとがきには次のようにある。以下引用する。
 「水俣病にはじまり、結局は水俣病に戻った貧しい写真家人生で、この本はおそらく最後の仕事となろう。」
 この気迫が、土門拳賞の受賞につながり、そして桑原の仕事が再び注目される結果となったのだろう。
 さて、そこでまず気になるのはタイトルの、水俣「事件」だ。
 あえて本書タイトルに「事件」という言葉が使われている理由は「事件を知らない今後の若い世代が、水俣病という言葉を耳にして『病気の話か』をしてしまいかねないをいう危惧」(本書あとがきより)からだった。そう言われてみるとそうだ。水俣病は、身体に症状は表れるから病気と言えるが、同時にそれは企業の工業排水に含まれる水銀による結果だから、「事件」でもあろう。
 加えて紹介したいのは、本書巻末の「水俣事件と桑原史成の略年表」である。それを読むと、水俣事件は未だ解決していないという事実がよくわかる。
 本書が「最後の仕事」と桑原は言うものの、彼の取り組みは終わりそうにない。
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -