ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1724『歳月なんてものは』○

『歳月なんてものは』
著者名:久世光彦 出版社:幻戯書房 文責 美術 木村顕彦

 本書を手に取って、まず目に入るのは、樋口佳絵(1975-)によるカバー絵。
 それはクマの頭部をかぶった子どもを描いたもの。樋口の世界観だ。
 その樋口の絵と、久世光彦という奇妙な組み合わせ。
 本書著者である演出家・久世光彦(1935-2006)のエッセイは、これまでも数冊読んでいる。そのきっかけは、脚本家・向田邦子への興味からだった。
 本書にも、当然のように向田邦子についての記述が、そして、向田の死後に久世が手掛けた向田邦子新春ドラマの思い出話が目立つ。
 その他は、本木雅弘や佐藤浩市、柄本明。そして、因縁の樹木希林。様々な役者たちとの交流の記録がここに収められている。
 本書を読んでいると、文中に登場するドラマ版『センセイの鞄』、『向田邦子の恋文』、『夏目家の食卓』を観てみたくなる。おそらくリアルタイムで観ることも可能だったろうが、いずれも放送当時は自分の興味の外にあった番組であったため観ていない。
 さて、本書刊行の出版社である幻戯書房は作家・辺見じゅんがつくった会社だ。本書は、辺見の強い勧めで、久世の死後からしばらく経った2011年に出版された。あとがきによると、本書の最終校了日に、発行者である辺見が急逝したという。
 つまり、著者も発行者も亡くなったいま、本書だけが残されたというわけだ(当然、あらゆるものはいずれそうなるのだが)。
 それをふまえて、本書の奥付けに書いてある「著者 久世光彦」「発行者 辺見じゅん」の文字を見ると、『歳月なんてものは』という、述語のない本書タイトルが重い意味を持ってくる。
 
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -