ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1755『今すぐ使える!ロジカルシンキング』○

『今すぐ使える!ロジカルシンキング』
著者名:堀公俊 出版社:PHPビジネス新書 文責:数学 今井偉之

 人間は何も考えないで生きていくことは不可能です。中高校生のみなさんは、自分は将来どのような進路に進めばよいか、次の大会で勝つために何をするべきか、今抱えている悩みを解決するためにはどうしたらよいか、授業で習うことなど、たくさんのことを考えて生きていると思います。どうせ考えるのなら、複雑なことでも賢く、思慮深く、効率的に考え、しっかり納得しながら生きていきたいと思いませんか?
 この本では、論理的に考えることの出発点は、目の前のすべてのことに対して「何故?」「本当?」「他にないの?」「それって何なの?」と理由や原因を求めて疑問を持つことであるといいます。例えば、「学生なのだから勉強をもっとしっかり頑張りなさい!」と言われたら、何のために勉強しなければならないのか?本当に勉強を頑張らなければならないのか?もっととはどれくらいなのか?何ができたら頑張ったといえるのか?と疑問を持つのです。有名な発明家であるエジソンも学生時代は目の前のありとあらゆることに「何故?」と疑問を持ち、その知識欲を満たすために先生に質問ばかりして授業の進行を止めてしまうことがあったといいます。答えを「は~い」「ふ~ん」「頑張ります」で終わらせず、もう一歩踏み込んでみるだけで考える力は成長し、大成する可能性を生むのです。
 この本にはものごとを論理的に考えるための仕組みがたくさんまとめられていて、そのひとつひとつが課題解決はもちろん、面接、小論文、ディベートに活かされるものです。自分の考えや主張を相手に納得してもらうには理由、根拠をしっかりさせることが大事です。そして、その理由や根拠となりうるのが自分自身が勉強して得た知識と、部活動やアルバイトで経験したこと、さらに、その知識や経験をもとに生まれる新たな興味です。この本を読みたくさん勉強して、「知識や経験を積み重ねることでしっかり考えることができるようになり、しっかり考えることでより高度な知識や経験を得ることができる」という、考えることの好循環を作り出してください。そして、しっかり論理的に考えて主張できる、賢くて優しい社会人になってほしいと思います。
 
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -