ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1776『谷内六郎展覧会〈夢〉』○

『谷内六郎展覧会〈夢〉』
著者名:谷内六郎 出版社:新潮社 文責 美術 木村顕彦

 本書は新潮文庫の一冊だ。
 週刊新潮の表紙絵を25年にわたって描き続けた谷内六郎(1921-1981)。単なるイラストレーションと割り切ることができない、郷愁と闇を帯びた彼の絵は、死後も多くの人を魅了し続けている。
 さて本書は彼の代表作である、前述の週刊新潮表紙絵「以外」の、初期の絵やポスター原画、はり絵や装丁本を紹介したカラー画集である。文庫本ということで、迫力ある画面とは決して言い難いが、小さい分だけ画面に没入していく感覚が得られる。
 個人的な話をすると、私は2014年末から2015年始にかけて軽い風邪をひいた。そんな時期に私は本書をめくっていた。
 正月という時期は、谷内六郎の絵を見るのに最適だ。
 さらにいうと、すこし風邪ぎみの時もまた、谷内六郎の絵を見るのに最適だ。
 これは、谷内六郎の絵を知っている方にならわかっていただけるはず。
 なんとも奇妙に聞こえるかもしれないが、少し風邪気味の正月に、本書を読んだひと時は、私にとってなんとも贅沢な時間だった。
 「赤いチラシ」「しんせきに行った日」「赤いフィルム」「電車道の家」といったタイトルの谷内の絵画世界を眺めながら、ボーっとした心持ちで年明けを迎える。体力も落ちているから、文庫本サイズも持つのに丁度よかったし。
 そういう点でいうと、本書は季節と気分を演出するのに最適な一冊だ。
 
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -