ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1803『ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる!』○

 『ホリエモンとオタキングが、
カネに執着するおまえの生き方を変えてやる!』
著者名:堀江貴文・岡田斗司夫FREEex
出版社:徳間書店 文責 美術 木村顕彦

 本書は、2010年5月、2011年4月、2013年6月に開催されたトークイベントにて、ホリエモンこと堀江貴文(1972-)とオタキングが岡田斗司夫(1958-)が語り合った内容を書籍化したものである。ちなみに、書籍刊行は2014年。
 ・・・本書タイトルにある「カネに執着するおまえ」が自分のことを指しているとは思えないが、堀江・岡田両氏とも気になる存在なので読んでみた。
 テーマというか、話題の柱になるのはやはり「カネ」。そして、現在の「貨幣経済社会」から、だんだんと社会は「評価経済社会」に移行していくだろうという予測。この予測については、対談時と刊行時のタイムラグを踏まえて読めば、堀江と岡田がいかに時代を読むことに神経を使っているかがわかるはずである。
 さて、通読して私がまず気になった箇所は、次に挙げる岡田の言葉だ。
 「アニメ雑誌が作品に関する記事を掲載する場合、『マジンガーZ』などは掲載許諾料を取っていましたが、ガンダム制作元のサンライズは紹介記事については一切お金を取りませんでした。その結果、アニメ雑誌にはガンダムの紹介記事がたくさん載って、ファンの注目を集めることができました。」
 文中の「ガンダム」とは、言わずもがな、アニメ『機動戦士ガンダム』のことである。アニメ雑誌において、このようなことがあったとは知らなかった!まさしく、損して得とれの商法といえる(そういえば、本書の出版元である徳間書店は雑誌『アニメージュ』を刊行している出版社だ)。
 次に気になったのも、やはり岡田の言葉。日本社会の今後の変化について、なかなかシビアな予測が並ぶ。以下、岡田の考えを、引用を含めて要約。 
 今後、日本人の「給料は下がる」。だが、「だからといって不幸になるわけでは」ない。なぜなら「コンテンツはタダで供給され、製造や流通技術の進歩で生活必需品などの価格も材料の原価に近いところまで下がってくる」から。よって「みんなの収入がいまの半分になったとしても、生活費が下がるから、いまの2倍くらい楽しい生活できるはず」と予測する。シビアであり、かつなぜか楽観的にもきこえる岡田のこの考え。はたして皆さんはどう見るだろうか?
 その文脈の中で岡田は「これからはコンテンツもフリーになっていくし、機械でできる仕事も増えていくから、古典的な仕事をしてちゃんと給料をもらえるひとは、国民の5パーセントくらいになるんじゃないかな。一部の変なひとだけが給料をもらって、95パーセントのひとは失業状態になる。」とも言っている。それでは社会はどうなる!と思われるだろう。その点について岡田は、2013年時点では、コミュニティーによるセーフティーネットを提唱しているようである。
 ・・・さて、ここまでつらつらと本書について書いてきた。が、ある意味、引用しかできなかった。堀江や岡田のように、頭の回転が早すぎる人たちも考えを、いまの(それこそ)貨幣経済社会に生きる人に対して書評形式でかいつまんで本書の紹介をするのは困難だということに改めて気付く。そして、自分の立ち位置の不安定さにも気付く。
 「95パーセントのひとは失業状態になる」という岡田の考えを否定したくとも、身の周りの作業の機械化を見ていると、あながち反論もできないし。しかしそれで、「国民の5パーセントくらい」が給料をもらう生活をして、「コミュニティーによるセーフティネット」からのお金で「95パーセントのひと」が生活・・・?(これまで一生懸命働いてきた人からの「それでは、たかりと変わらないじゃないか!」という声がきこえてきそうだ)
 本書を読んでいると、現実を直視しているのか、夢を見ているのかさえも危うく思えてしまう。ただ、それでも私は、本書は、21世紀の日本に生きる人たちには読んでいただきたい一冊だと考える。
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -