ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1818『プロフェッショナルの鉄則 風のCafe』○

 『プロフェッショナルの鉄則 風のCafe』
著者名:五木寛之 出版社:扶桑社 文責 美術 木村顕彦

 『風のCafe』。
 様々なゲストを迎え、トークを展開させる番組だ。
 作家の五木寛之とアシスタントの冴木彩乃が聞き手役を務めるその番組には、ゆったりとした時間が流れる。
 本書はその番組のトーク内容を書籍化したシリーズの一冊で、本書『プロフェッショナルの鉄則』は第二巻に当たる。
 本書収録のゲストは、画家・横尾忠則、歌手の三上寛と谷村新司の計3名。
 横尾忠則の放送の回はテレビで観たが、残りの2名については見逃してしまっていた。そんな時、見逃した回の内容を確認できるという意味で、書籍は便利だ。(・・・『風のCafe』は、BSフジで放送されている上、ゲスト一名に対して放送・再放送が月2回という奇妙なローテーションのため、新聞テレビ欄で見逃してしまうことが多い。)
 横尾忠則の交遊録や、谷村新司による名曲『昴』のエピソードなど、本書の見所は多い。
 その一点一点それぞれが面白いのだが、あえて私がここで紹介したいのは一つ。それは、三上寛の回で語られている、高木恭造のルーツについての話だ。
 と言っても、急に高木恭造と書いてもご存知ない方も多いだろう。
 高木恭造(1903-1987)は、詩集『まるめろ』により、津軽弁による詩を書いた方言詩人だ。高木自身は青森市出身であるが、本書によると、彼のルーツは九州の秋月だという。青森出身の三上寛のその言葉に、九州福岡出身の五木寛之も驚く。
 ・・・と、そんな内容の番組『風のCafe』。大変素晴らしい内容なのだが、一言いいたい。
 それは、アシスタントの冴木さん、控えめなのはわかりますが、もう少し喋って下さい。ということ(冴木さんの発言部分についても本書でご確認を)。
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -