ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1856『野心のすすめ』○

 『野心のすすめ』
著者名:林真理子 出版社:講談社 文責 美術 木村顕彦

 本書は講談社現代新書の一冊だ。
 著者は、林真理子(1954-)。『下流の宴』ほか多数の小説を精力的に発表している作家。
 その彼女が、自身のこれまでの歩みを紹介しつつ、野心についての論を展開した著作が本書である。
 2013年の刊行時、大きな話題となった本書。遅ればせながら私は2015年に読んだ。
 「低め安定」に満足している若者たちに、本書の内容は響くのか。
 結論から先に言うと、響く。ただし、全体をしっかりと読まなければ、林の真意はなかなか伝わりづらいだろう。「野心のすすめ」というタイトルだけで、何となく内容を想像して、本書を読むことに拒否反応を起こしてしまっては現状は何も変わらない。
 印象深かった箇所を紹介する。以下引用。
 「自分がみすぼらしい中高年になるとは想像もできない若い人たちが多すぎるのではないでしょうか。いまは親と同居して面倒を見てもらっているからいいけれど、親が年金暮らしになり、いつか頼みの親は死んでいなくなってしまうこともロクに考えていない。(改行)五十代になっても居酒屋チェーンのアルバイトで運良く雇ってもらっているのはいいが、二十代の社員店長からこき使われている自分を想像できるのでしょうか。」
 こんなにも真正面から、まっとうな事を言ってくれる大人が少なくなっている現代。若い人たち自身からすると現状維持だと思っていることでも、時間が経過するうちにそれは、後退、となっていることを忘れてはならない。野心とは、単に物欲が必要だとかを指しているわけではないことを踏まえつつ読んでいただきたい一冊だ。
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -