ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1896『新装版 三丁目が戦争です』○

 『新装版 三丁目が戦争です』
著者名:筒井康隆(作)永井豪(画) 出版社:洋泉社
文責 美術 木村顕彦

 作家の筒井康隆(1934-)と漫画家の永井豪(1945-)。若き日の二人がコンビを組み、不思議な絵本が生まれた。それが本書『三丁目が戦争です』だ。
 ちなみに、私が読んだのは2004年刊行の新装版だ。この新装版が刊行されるまで、『三丁目が戦争です』(1971年刊行・オリジナル版)は古書の中でも入手困難の部類に入るものだった。
 三丁目の団地に住む主人公・シンスケくん。団地の隣には住宅地があり、そこに住む女の子たちはみんな強い。特に、山田月子ちゃんが強い。
 いつもいじめられているシンスケくんが、意を決して月子ちゃんにケンカを挑む。
 そんな二人のケンカが、だんだんとエスカレートしていき、それは三丁目の団地と住宅地のケンカに発展。
 さらに、そのケンカは「日本じゅうのあちこち」での「団地と住宅地のあいだ」の「戦争」となっていき、みんなが死んでしまう。そんな内容が本書では書かれている。
 結末の箇所、次のような言葉が書かれている。
 「そうです。まったくざんこくで、ひさんで、むごたらしい話です。(改行)こんなお話は、書かない方が、また、読まないほうがよかったよかったのかもしれませんね。(以下略)」
 ・・・なにこれ?・・・何歳の子どもに向けた絵本?・・・そんな疑問が渦を巻く。
 筒井康隆と永井豪。恐るべし。戦争も、恐るべし。
 過激な内容ではあるが、戦争の構造を子どもたちに伝えていくには適した一冊だ。 
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -