ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1903『DIARY 母と庭の肖像』○

 『DIARY 母と庭の肖像』
著者名:山崎弘義 出版社:大隅書店  文責 美術 木村顕彦
 
 本書は写真集である。
 被写体は、写真家・山崎弘義(1956-)自身の母親。そして、庭の風景。それが一セットとなっている。
 見開き右ページに母の肖像と庭の写真があり、左ページにはほんの短い文章。
 その短い文章を読んでいけば気付くだろう。
 山崎の母親が認知症であること。そして、彼が苦労をしながら介護をしていることを。
 加えていうと、山崎は写真家の仕事のほかに、市役所で働いていることも、文章を読んでいくとわかる。
 母親の介護によって、それまでの生活が変化していくさま。
 そして、母親自身が変化していくさま。
 また、庭の風景は、淡々とではありながら季節を変え、それはそれでかわっていく。 
 定点観測の技法により、母親も、庭も、淡々と撮影。
 ・・・文章だけでは、伝わらないことがある。
 繰り返される母親と庭の写真だけでも、伝わらないことがある。
 この写真集において、写真と文字は同価値だ。
 「2003年8月12日(火)午後、介護保険の認定調査員が来訪。約30分の調査。(改行)母が私の名前を正確に言うと調査員が『わかるじゃん』と言う。(改行)痴呆は時間帯で症状が大きく変わる事を知っているのだろうか。(以下・略)」
 「2004年5月17日(月)(略・改行)納品された計画書に校正ミスが多数見つかる。自信喪失。」
 読んでいて、感じ入る箇所が多い。
 みんな、仕事とプライベートの中で、なにかしら重苦しいものを背負いながら生きている、ということを、本書は教えてくれる。
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -