ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1962『クネクネさんのいちにち きょうはマラカスのひ』○

 『クネクネさんのいちにち きょうはマラカスのひ』
著者名:樋勝朋巳 出版社:福音館書店 文責 美術 木村顕彦

 本書は福音館書店の「日本傑作絵本シリーズ」の一冊。
 著者名を見て、まずおっと思う。
 樋勝朋巳って、あの、版画家の?という感想。
 樋勝朋巳(1969-)。銅版画家。本書巻末の略歴によると「絵本の出版は今回が初めて」とある。
 本書の絵も、当然のごとく銅版画による細い線描。色彩については色刷りか手彩かは不明だ。
 「パーマさん」「フワフワさん」そして主人公の「クネクネさん」。3人はマラカスの会のメンバーである。
 3人がそれぞれの練習成果を披露し合う発表会に向けて練習を重ねる。
 まずはパーマさん、フワフワさんの順番で発表。その二人の発表が終わったあと、「おひるのじかん」になる。クネクネさんは二人をもてなし、お昼のあとはクネクネさんの発表。
 ・・・だがその結果、クネクネさんの発表は大失敗。しかも、お昼ご飯で満腹のパーマさん、フワフワさんの二人は「ぐっすり ねむって」しまう始末。
 そして色々な感情が溢れたのか、クネクネさんは「なみだが ポロッと こぼれ」る。
 悲劇と喜劇は紙一重。悲しいシーンだが、おかしみが滲む。(ちなみに、物語としては、後日もう一度ステージに立ったクネクネさんは、見事マラカスダンスを成功させる。) 
 仲間がいること、そして、小規模ながらも練習の成果を披露する機会があることの大切さを教えてくれる一冊だ。
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -