ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○1967『アフリカの音』○

 『アフリカの音』
著者名:沢田としき 出版社:講談社 文責 美術 木村顕彦

 本書は絵本だ。
 著者・沢田としきは、青森県出身のイラストレーター。
 私は、西岡恭蔵のCDアルバム『START』を聴きながらこの書評を書いている。そのアルバムのイラストレーションを手がけているのが沢田だからだ。
 そして思う。西岡も沢田も、もうすでにこの世にいないのだと。
 沢田は、音楽が好きだったのだろう。本書のモチーフも音楽、というか、西アフリカの太鼓だ。巻末の解説によると「ジンベ」というらしい。
 アフリカの人にとって、音楽がどのような存在なのか。本書を読んでいると伝わってくる。
 「ヤギは死んで 皮をのこし 音になって また生きる」
 こんなにも簡潔な言葉で、生命を表現できるとは。
 本書を読んで、不意に、太鼓の演奏者が私に語ってくれた言葉を思い出した。
 誰もがみんな、母親の胎内で10ヶ月もその鼓動を聴いていて、それから生まれてくる。だから、太鼓の音を聴くと、どこか懐かしい気持ちになるんだ。と、そんな言葉だ。
 ヤギが死んで、その皮は太鼓となり、音を生む。
 それと同様に、沢田としきは亡くなっても、彼が手がけた絵本は残る。その名は知られずとも、多くの子どもたちに読み伝えられる。本書はそんな一冊だ。
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -