ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0209『奇跡のリンゴ』

『奇跡のリンゴ』
著者名:石川拓治 出版社:幻冬舎 文責 かなめ 

 NHKの番組「プロフェッショナル仕事の流儀」でりんご農家・木村秋則さんの回が2006年12月7日に放送された。その後、視聴者からの大反響を呼んだのがきっかけで、さらに取材を重ねて本書が出版された。
 「自然農法」、時々聞く言葉だがこれをリンゴでもできないかと無農薬栽培に挑戦した男の物語である。10年間リンゴの収穫がない。これが農家にとってどういうことなのかみんななら分かるだろう。木村ははじめこそご近所さんや農家仲間から「ガンバレ」とエールを送られて頑張ってきたが、全く成果が出ず、「カマドケシ」と渾名されるようになった。それでも、家族一丸となってリンゴ無農薬無肥料の栽培を実践していった。
 木村はあるとき、もうだめだとあきらめ自殺しようと思った岩木山中で、「私は木を見て森を見ずだった」と、悟りをひらいた。森の木々は元気に育っている。農薬や肥料も無しにだ。なぜだ?そう「土」だ。ここからはやらなくてはいけないことが山ほど出てきて、木村はさらにリンゴ作りに没頭する。そして、10年実を付けなかった木から収穫することに成功する。
 この農法は木そのものを丈夫にした。1991年台風19号で県内のリンゴの被害額だけで742億円に達した。しかし、木村の畑の被害はきわめて軽かった。8割以上のリンゴの果実が枝に残っていた。
 木村は最後に「無農薬無肥料で栽培するのは手間暇かかるが、希少価値がでて高く売ることはしたくない。少なくとも、誰でも買える値段でなければいけない。無農薬栽培の作物が裕福な人のための贅沢品である限り、無農薬無肥料の栽培は特殊な栽培という段階を超えられない。いつかは自分のやり方で作った作物を農薬や肥料を与えて作った農作物と競争できるぐらいの安い価格にできるようにするのが夢だ。」と語る。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -