ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0211『ひゃくはち』

『ひゃくはち』
著者名:早見和真 出版社:集英社 文責 かなめ 

 もう25歳、就職して何年か経つ。ある日、徳島へ転勤を言い渡される。付き合っている彼女にどう伝えるのか・・・。ここから、8年前の高校時代の野球部の話にフラッシュバックする。野球部は全寮制の名門で高校2年生の春の選抜で甲子園を勝ち取る。主人公の青野は頑張っているが、いつもベンチ入りするかどうかの瀬戸際。レギュラーにはほど遠いと自分でも感じており、裏方の「伝令係」として命を燃やす。しかし、あることがきっかけで野球部員の間の絆に亀裂が入る。卒業後ずっと会わないでいたが・・・。
 青野と親友のノブは「108(ひゃくはち)」にこだわりを持っていた。108は煩悩の数で除夜の鐘と同じ。「四苦八苦」という言葉があるが、かけ算と足し算を織り交ぜて考えてみると、4×9=36、8×9=72、36+72=108となる。苦労も108。さらに野球の硬球の赤い縫い目は108ある。野球とはいろいろな思いを球に込めてやっているのだと・・・。
 青野は高校1年生の春に父親から1通の手紙をもらう。「君は中学時代、野球の上手くない子の気持ちを考えてあげましたか?試合に出られない子の側に立ってあげられましたか?今、君は人間として大きく成長させてもらえる環境にいる事を絶対に忘れないでください。誰かの身になってあげられる人間の方が、野球だけの人間よりよほど価値があるのです。君はその両方の立場を知る貴重な経験をさせてもらっています。その事を忘れないでください。やるだけやってそれでも駄目なら、その時は胸を張って帰って来ればいいんだから。」


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -